ジャックダニエル蒸留所でジャックダニエルが買えない?禁酒法が未だに残る街に行ってきました。

bebe_6day-10

さて、ツアーはバスに乗って行きます。

 

bebe_6day-11

まず最初に来たのが樽詰めされたジャックダニエルが貯蔵されているビル。施設内は写真を撮ることが出来なかったのですが、この建物にぎっちりと樽が置いてあり、扉を開けるとあま~いジャックダニエルの香りが漂ってきました。

 

bebe_6day-12

さて、ここからは歩いて巡ります。

 

bebe_6day-13

森の中にサトウカエデの木炭を作る工場が見えてきました。

 

bebe_6day-14

テネシー州で取れるサトウカエデをこのような木炭にし、後ほどの行程でこれを使用してウィスキーをろ過するそうです。

 

bebe_6day-15

ちなみに、英語でガイドされているので、話はまったく理解できていません。(ガイドの内容はWebで調べました)

 

bebe_6day-16

さて、こちらはジャックダニエルを作る際に使っている水が湧き出る洞窟です。上からも水がボタボタ落ちてきていて、すでにびしょ濡れです。

 

bebe_6day-21

ジャックダニエルさんはこの洞窟を見て、ここに蒸留所をつくる事に決めたそうです。

 

bebe_6day-20

あ、タワーライジングではレアキャラのキリンが出てきました。倒すと、黄金のひづめというアイテムがゲット出来ました。ちなみにジャックダニエルは1970年からサントリーが日本に輸入していたそうですが、2013年からはアサヒビールに輸入権が移っているそうです。(ややこしいですね)

次のページへ蒸留と濾過の行程を経て極上のウィスキーへと

1 2 3

まだダウンロードしていない方へ

TOWERRISING 今すぐアプリをダウンロードをして、べべを助けよう! ※アプリがないとミッションに参加できません。