アメリカ通の僕がオススメする、ラスベガスの高級ホテル6選

 

2.シーザーズパレス

bebe_23day-126

続いてやってきたのが映画ハングオーバーの舞台としても使われた、シーザーズパレス

 

bebe_23day-135

入口からは「貧乏人お断り」という雰囲気がビンビンに伝わっています。

 

bebe_23day-127

ホテルの名前の通り、古代ローマをコンセプトにした造りですね。

 

bebe_23day-128

モチロン、カジノも併設されていて24時間遊ぶ事ができます。

 

bebe_23day-129

両替所です。カジノで遊ぶ為にはドルに換金しないといけないので、ここを利用しましょう。

 

僕の感想

入った瞬間に「ここは違うな」と思いました。その直感が当たって、カジノにある休憩所で休んでいたらすぐに「パスポートを見せろ」と言われ、ゆっくり休む事ができませんでした。

 

3.フラミンゴ

bebe_23day-137

続いてやってきたのがフラミンゴ

 

bebe_23day-138

60年ほどの歴史がある古いホテルで、フラミンゴのオブジェが特徴的です。

 

bebe_23day-139

カジノ、やっぱりありました。みんなカジノが目的でここに来ているんでしょうね。

 

bebe_23day-140

カジノにはこのように無料の休憩スポットがあります。ソファはふかふかですし、テレビを見ながらゆっくりと過ごす事ができます。

 

bebe_23day-142

ド派手な服も売っていましたが、旅の最中は着替えられないというハンデがあるので、やめておきましょう。

 

僕の感想

ピンクのネオンがギラついていて、若者が沢山いてちょっとチャラいイメージのホテルでした。東京でいうところの原宿みたいな所でした。ホテルとしてはいいんでしょうけど、ゆっくりとコーヒーを飲みながらインターネットを利用して、タワーライジングをやるみたいな利用には向いてないホテルでした。

 

次のページへラスベガスにあるベネチアとパリへ

1 2 3

まだダウンロードしていない方へ

TOWERRISING 今すぐアプリをダウンロードをして、べべを助けよう! ※アプリがないとミッションに参加できません。